ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 電源ボタン(良性組織球腫)

    category:ミース 2-3歳

回り込み解除

かなり久しぶりの日記。

最近インスタグラムをやりだしてからミースの様子はそっちに載せるようになってしまったけど、ブログはミースの成長日記として、ちゃんと書いておこう!と改心して、かーちゃん日記を続けるの巻(^-^)

9月の出来事。
ミースは組織球腫になりました。
いつもミースになんか症状が出た時に、おなじフレブル飼いの方々のブログが参考になっててとても役に立っているので、よくある球腫みたいだけど、誰かの役に立つかもしれないからミースの組織球腫の話も詳しく書いておこうと思います。


ミースは相変わらず元気いっぱい!だけど、頭に小さな小さなデキモノ。
いつのも膿皮症のボコボコが、今回は頭にひとつできたのかな?と思っていたけど、
見るたびに、確実に大きくなっている…。
でもミースはそのデキモノに全く無反応。膿皮症なら掻くのになー?


様子をみること2日。とうとうデキモノは大きくなって、その部分の毛が禿げた!
iPhoneと同じくらいの感覚で、ミースの頭にも電源ボタンが出現。
これは膿皮症ではないぞ!
病院決定!

えーー!悪性腫瘍だったらどうしよう!
と心配しながらバタバタいつもの先生のところに。
先生、ミースの電源ボタンをじっくり観察して、
「犬の腫瘍」ていうでーっかい辞書を持ってきて、いつものページ!みたいな部分をぺらっとめくってひとこと。
「99.9999999%の確率で、良性の組織球腫!」

組織球腫は、1~2歳の若くて純血種犬によく発生する犬特有の腫瘍ということで。
一安心しました^^

切除した方がいいですよね?と聞いてみたら、次は大事な切除問題。
先生曰く
「これね、どんどん大きくなるけど、最後は自然消滅する球腫なんだよ。
その3カ月で、大きくなる子は3~4cmになるけど、固くなって取れたり小さくなったりしてなくなる球腫。
でね、大事なのは、この球腫、犬自身は痛くも痒くもないの。

でも、イボが気になるとか、一旦様子見るけどどんどん大きくなるのがやっぱり気になるとか、もしも0.000001%の確率で悪性腫瘍だったら怖い、という理由で、うちに来る方々も70%は切除する。
僕は、気になる気持ちもわかる。同時に、犬自身が痛くも痒くもなくて、自然に消えるなら、わざわざメスを入れて痛い思いをさせて取るのはどうかとも思ってる。だからいつもこの選択は飼い主さんにまかせてるよ。」

と。 
ここで私の疑問はただひとつ、 「犬自身が痛くも痒くもないというのはどうやってわかったんだろう」 だったけど、
きっと現代の動物医学だ、私なんかが理解できないレベルでなにか立証できることがあるのだろう。

その後も色々話してだいぶ悩みましたが、結論!
ミースが痛くも痒くもなくて、自然に消えるなら、そのままにします!


その後、大きくなるたびに、脱皮を繰り返す電源ボタン。


1cmくらいに大きくなった電源ボタン。


ぶつけて、出血したりしたことも。(絆創膏)


この球腫が痛くも痒くもないことに開きなおったかーちゃんは、ミースがイタズラする度に、
「ミース!電源OFFするよ!」がマイブームとなり。笑
は?なにいってんの?顔。

そんなこんなで1カ月、きれいに電源ボタンは消滅しました♪
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

konami

Author:konami
フレンチブルドッグMies(ミース)の成長日記帳*
2011.11.20生まれの女の子

Mies

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

参加中

LINK

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。